BLOG

訪問看護サービスを受けるには?

2019/01/21
訪問看護サービス

こんにちは、事務の中村です。

今回は訪問看護サービスを受けるまでの流れについてご紹介します。訪問看護は誰に相談したら受けることができるのかをご紹介します。

 

【医療保険(国民健康保険、後期高齢者医療の場合)】

まずは、ご近所の訪問看護ステーションにご相談ください。「名古屋介護ネット」という名古屋市が運営するホームページから簡単に調べることができます。そのあと、訪問看護ステーションから、主治医に連絡をとり訪問看護指示書の交付を受け、訪問看護サービスが開始します。

もし、近くの訪問看護ステーションが見つからない、または早く導入して欲しいという場合は主治医にご相談ください。適切な訪問看護ステーション、もしくは保健医療機関等の訪問看護提供機関に指示が出て、訪問看護サービスが開始となります。

【介護保険の場合】

介護保険での訪問看護を受けるためには、介護保険の「介護認定」を受け、要支援または要介護に認定されている必要があります。その場合はケアマネージャーさんが相談窓口になります。ケアマネージャーさんは利用者様の要望を尊重しながら居宅(介護予防)サービス計画を立て、訪問看護など様々なサービスを導入します。

他には・・・

地域包括支援センターに相談

市区町村役所の介護保険(医療)窓口に相談

保健所・保健センターの保健師に連絡・相談

病院の地域連携室・医療相談室等に相談

地域の社会福祉協議会に相談

地域の民生委員に相談

民間の訪問看護サービス会社に連絡

・・・などの方法で、訪問看護サービスの紹介を受けられます。長々と書きましたが一番早いのはお近くの訪問看護ステーションに問い合わせることです。エヌユー訪問看護ステーションはそういった地域の方のご相談も受け付けております。お気軽にお問い合わせください。

 

 

エヌユー訪問看護ステーションは一緒にご利用者様を支える看護師、理学療法士(作業療法士)の仲間を募集しています。訪問看護をもっと知りたい、実際の仕事を見てみたいなどご興味がございましたら個別相談や体験同行訪問も受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせください。